NEWS YASUTAKE SANSO

SANSO#3『パッキング方法を身につけよう』

こんにちは。ガイドの安武です。
前回は「バッグパック」の正しい選び方をご紹介しましたので、次はパッキング方法についてご紹介していきます。

YASUTAKE SANSO#3『パッキング方法を身につけよう』

パッキング(packing)とは、”荷造りをすること、包装” を意味します。
登山では、「バッグに荷物をつめる=パッキングをする」といった感じに使います。

このパッキングが登山では意外に大事。

荷物が片寄っているとバランスが悪くなり、歩きにくく疲れが溜まります。
すぐに出したいものが荷物の一番下にあったりすると、緊急時に困まった事になります。

それでは、そうならないように、快適で安全な登山を楽しんで頂くために。
早速、下の図でわかりやすくご説明しましょう!

img_st160813
出来るだけバッグに空間を作らない事がバランスを保つポイントです。
バッグの中身をどの順番で入れるかによって、長時間歩く登山の疲労度が大きく変わってきます。
底面には軽いもの、背面には一番重いもの、上部には比較的重いものが理想的。
肩、腰、背面の3点で上手く荷重を分散させましょう。

パッキングのコツを掴めれば快適な登山はもちろん、登山の準備自体も楽しいものになります。
ご紹介したパッキングの方法を思い出しながら、是非チャレンジして見て下さい。

yasutake

■プロフィール
安武 秀年 やすたけ ひでとし
九州のくじゅう連山を中心に登山ガイドをしています。
特に登山の基礎知識、基本装備など安全管理講習などに力を入れています。

banner

所属団体・取得資格
NPO法人くじゅうネイチャーガイドクラブ
全九州アルパインガイドクラブ
(社)日本山岳ガイド協会認定登山ガイド
(特)森林セラピーガイド
(財)日本自然保護協会 自然観察指導員
大分県希少動植物保護推進委員
赤十字救急法救急員

You Might Also Like