NEWS

新ブランド取扱いスタート【TOPO DESIGNS】

【TOPO DESIGNS】
tpo logo

2008年 Jedd Rose、Mark Hansen らによりコロラド州デンバーで設立。彼らの生活と密接に結びついたアウトドアアクティビティー、例えばキャンプやデイハイク、釣りや自転車などをイメージしてデザインされるバッグやウェアはどれも彼らのフィールドテストと改良を重ねたのちに商品化される。

img_ns_160904_2
もともと、自分たちが便利に使えるアウトドアギアがないということがブランド設立のきっかけで、激しい動きの中で扱いやすく邪魔にならないかたちを目指すうちに、余計な装飾や装備を省いたシンプルなデザインというキーワードにたどり着いた。

img_ns_160904_7
結果 TOPO DESIGNSの製品はアウトドアのテイストを残しつつ、タウンであれアウトドアフィールドであれデイリーに使えるプロダクトに仕上がっている。

img_ns_160904_16
バッグに使われる素材は耐久性重視の観点から1000Dコーデュラナイロン、PVCトラック・タープ、コーテッド・パッククロス、シートベルトウェビングなどを採用。

img_ns_160904_17
ほとんどのバッグのライニングにはイエローやターコイズブルーのパッククロスが採用されているが、これは収納物を視認しやすくするための工夫である。

img_ns_160904_3
近年はウェアラインも充実しており、シャンブレーやコットンリップストップなどアメリカらしいオーセンティックな素材のベーシックなウェアに加え、クライミングやバイクライドに機能的なストレッチツイルなどを使用したボトムスや、プリマロフトのミッドレイヤーや防水透湿性素材のマウンテンパーカなど冬のアクティビティーにも対応する製品等もラインアップしている。

img_ns_160904_8

img_ns_160904_9

img_ns_160904_4

創業以来 多くのファッションブロガーなどに注目され、ニューヨークや西海岸の優良セレクトショップで取り扱われてきたが、2014年にはOutdoor Retailer Showに出展するなどアウトドアマーケットへの参入にも意欲的に取り組んでいる。

img_ns_160904_11
大手ブランドの最新テクノロジーを追及する姿勢とは別に、より実生活を意識したライフスタイルの提案が一つのキーワードになっている同業界でも多くの注目を集めている。

img_ns_160904_20
TOPO DESIGNSオフィシャルサイト

You Might Also Like