PICK UP

デイバック比較

同じ大きさのザックでも形も機能性も様々。
デイバックを比較して用途に合わせた使い方をしましょう。

今回は、20L前後のザックを2種類比較してご紹介します。

img_st_160801_12
KATLA(25L) ¥13,000+tax
ホグロフス2016年秋冬新作モデルザック。
防水ターポリン素材を使用。
耐久性が高くお手入れも簡単です。

img_st_160801_08
巾着型の開け閉めで便利なワンタッチ。
中の荷物も見やすいドラムのような形をしています。

img_st_160801_13
横のマチもコードを引っ張ると絞れるので使わない時は
小さくすることもできます。

img_st_160801_06 img_st_160801_05
上ポケットと両サイドにポケット付き。
両サイドポケットは深めの作りなので長財布や携帯をしまうことができます。

img_st_160801_09
専用のPC入れも。PC以外にも雑誌もすっぽり入る大きさです。

レインカバーを付けるのが面倒。
軽量でかさばりにくいザックをお探しの方。
ビジネスでもタウンでもシンプルに使いたい方におすすめです。

img_st_161017_1
CORKER(18L) ¥15,000+tax
ホグロフス定番ザック。
ナイロン素材の撥水加工。
スマートなデザインながら収納性抜群のザックです。

img_st_161017_6
横開けタイプのザック。
どこに何をいれたかすぐわかるようになっています。

img_st_161017_7
逆サイドも収納たっぷりのポケット。

img_st_161017_11
本体表側には伸縮可能なバンジーコードがあるので、脱いだ服やタオル等を挟むこともできます。
ドローコード付きで調節可能。

他にはないデザイン。型崩れのしないザック。
たくさんの収納ポケットは、細かく小分けしたい方におすすめです。

以上、いかがでしたでしょうか。
ご自身が1番どの用途のメインとして使いたいのか。
基点に置いてザック探しをすると自分にあったザックを見つけることができます。

You Might Also Like