EVENT REPORT 登山部

くじゅう樹氷と御池(17/12/23)

2017122303

師走も後半に入ってきましたが、くじゅう連山も毎週多くの登山者で賑わっています。
今回はくじゅうでも人気がある牧ノ戸コースからスタートして
完全凍結の御池(みいけ)を目指しました。
本番前日から気温が上がったので、牧ノ戸峠までの道も凍結が融けていました。
駐車場は8時半でほぼ満車状態。気温はマイナス3度からのスタートです。
この日の天候は晴れ。午後から曇りの予想。ほぼ風もなかったので快適な山行になりそうです。
牧ノ戸から第二展望台までのコンクリートは所々アイスバーンになるので要注意です。
アイゼンを装着してスタート!急登が続くのでゆっくりペースをキープします。
2017122301
今回は雪山初心者の方を対象のイベントでしたので標準タイムの1.5倍のペースで歩きました。
冬は汗をかかないのが大切になります。
西千里に着くと久住山が見えてきます。
2017122302
遠くには阿蘇五岳も見えています。冬は視界がくっきりしますね。
2017122304
さて、御池まであと30分です。くじゅう連山の説明をしながらゴールを目指します。
2017122305
2017122307 2017122306
風もほとんどなかったので、ランチは池のふちで温かいものを頂きます。
写真撮影もバッチリ済ませて下山です。
帰りは人の邪魔にならないようにソリ遊びもしました^^;
2017122308
山頂を目指さなくても、楽しいことに時間をかけて山を楽しむイベントでした。
これからくじゅう連山は厳冬期を迎えます。
安全を第一に、また来年も冬山を楽しみたいと思います。

イムズ登山部では、来年のスケジュールも一部ご予約可能となっております!
人気の山は、すぐに締め切るものもございますのでお早めに。
詳しくは、《イムズ登山部》でチェック!

You Might Also Like